第1回結果発表

※作品の一部を読むことができます

応募要項

◆募集期間

2024.6/1(土)~7/31(水)まで
対 象
年齢・居住地の制限なし・ペンネーム応募可 ※小学生から応募できます。
作 品
錦帯橋が登場する思い出のエッセイ・作文 一般の部:800~1,000字程度 小・中学生の部:400~800字程度 ※Word・一太郎データ、又はテキスト入力、手書き原稿 ※エッセイにまつわる画像があれば1枚添付可(必須ではありません) ※縦書き・横書きは自由 ※1人1作品、自作未発表作品に限る ※AIの使用は不可 ※応募作品の著作権は主催者に帰属
選 考
作家・周防柳すおうやなぎ※小学~高校を岩国で過ごす 紹介はこちら 及び 岩国吉川会にて選考し、入選作品を「本」に収録 内、最優秀作に「吉川賞」等を授与
発 表
入選者に直接連絡し、授賞式を2024年11月に開催予定 入選作を収録した「本」を出版予定
主 催
岩国吉川会 吉川家は関ケ原合戦後、周防国岩国(現・山口県岩国市)へ移封入国されました。以来、地域発展の礎を築き、錦帯橋創建に代表される優れた治世により、今なお郷土の誇りとして敬慕されています。岩国吉川会は、この吉川文化の啓蒙を図る会として2011年2月に設立されました。
共 催
錦帯橋を世界文化遺産に推す会
後 援
岩国市、岩国市教育委員会

応募方法

応募規定・
応募フォーム

※応募フォームでのみ受け付けています ※スマホからもテキスト入力で応募できます

お問合せ

岩国吉川会 エッセイ公募事務局 (株式会社くるとん内 藤井・三木)
TEL/0827-81-1551 (平日9:00~17:00)

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、プライバシーポリシー利用規約が適用されます。